太陽光発電はじめます

2017年6月から、自宅で太陽光発電をはじめることになったので、ちゃんとペイするのか、記録も兼ねて検証したいと思います。

 

 

 太陽光発電をはじめることになったきっかけ

うちは一軒家なんですが、家を建ててくれたメーカーからある日「点検に伺います!」と連絡がありました。

もともと定期点検があるので「なぜこのタイミングで点検?」と訝しんでましたが、案の定、営業されましたw

 

営業さん曰く、「15年で回収できる投資です!」とのことで、日照時間からの売電シミュレーションやらFIT法の話やらを聞かされて、自分でも売電の計算をしてみた結果、まぁ大損はしなさそうだと思い、決断しました。

今月、工事をして、しばらくしたら売電開始の予定です。

 

決断にあたって、情報収集をしたんですが、だいたいが太陽光発電のメーカーか施工業者発信の情報ばかりで、どうも信用ならないんですよね。

 ならば、自分の身を削って買い手側の情報を発信しようという裏の目的もあり、決断しました。まぁ記録しておけば損した時に原因も分かりやすいだろうし。

 

価格とスペック

 設置予定のパネルと金額はこんな感じです。

メーカー:京セラ

型番:KHM225P-3CD6CG

発電量:225W

枚数:20枚

金額:200万円(工事費込み)

 

予測発電量と売電価格

下の表が事前に出されたシミュレーションの結果です。

売電価格は2017年の売電価格28円/kwhで計算しています。

実際には「発電量ー家で使った電気の量=売電量」になるので、そのまま売れるわけではないですが。。。

予測発電量 売電価格
1月 323kWh 9,044円
2月 319kWh 8,932円
3月 387kWh 10,836円
4月 427kWh 11,956円
5月 508kWh 14,224円
6月 385kWh 10,780円
7月 418kWh 11,704円
8月 473kWh 13,244円
9月 331kWh 9,268円
10月 301kWh 8,428円
11月 267kWh 7,476円
12月 299kWh 8,372円

で、年間約12万円強の収入(もしくは節電)になるんですが、12万×15年=180万でペイしない!!しかもFIT法で保証されている売電価格は10年間だけで、11年目から確実に売電価格が下がるから、さらにペイしない!!

ということで、営業さんに聞いてみたら、実際はシミュレーションの3割増しくらいの出力が出るとのことでそれを信じてみます。

どれくらい発電するか。お楽しみに。

2017年7月から発電開始。売電はたぶん8月頃からかなー。