Hostinger の無料版はおススメしない

いよいよレンタルサーバシリーズも最後にしようと思います。

ここでも書きましたが、Hostingerで無料のレンタルサーバを使ってました。

レンタルサーバの引っ越し完了! - 不労所得を増やす

無料でサイトを作る - 不労所得を増やす

 

 

1年以上、問題なく使えていたのですが、最近になってDiskFullになってしまって、コンテンツの更新ができない状態になっていました。

しばらく我慢して待ってみたんですが、一向に改善されないのでドメインキングに引っ越ししたという経緯です。

 

で、引っ越し後にHostingerのコントロールパネルにログインしてみたのですが、こんな画面が出てました。

f:id:jump_upper:20170727223426j:plain

Disk Fullになっているのを認識してる!!絶対直す気ないな。3週間以上放置されてますので。「早く直したければ有料版にアップグレードしろ」って。。。.htaccessを更新したりもできないので、引っ越し先へ301リダイレクトの設定もできないです。サイトを人質に、アップグレードを勧められているような。。

というわけで、Hostingerの無料版は絶対におすすめしないです。有料版なら良いのかもしれないですが、どうなんでしょ。。

 

 

レンタルサーバの引っ越し完了!

下の記事に書いた通り、Hostingerが更新出来なくなって三週間。

さっさとサーバを引っ越ししました。

無料でサイトを作る - 不労所得を増やす

 

 

引っ越し先は「ドメインキング」

引っ越し先は価格重視でドメインキングというレンタルサーバにしました。

レンタルサーバの引っ越し - 不労所得を増やす

Hostinger側の管理画面で、コンテンツとDBのバックアップをとって、ドメインキング側のでファイルを展開&DBのリストアでほぼ完了。

あとはサーバ環境に合わせて、DBのパスワード変更したり、ファイルのパスを変更したりして、無事に動きました。新しいURLはこちらです。

http://bounty-hunter.ml/

ドメインキング」の良いところ

実際、使いだしてみて、当たり前ですが一通りのファイル管理やらDB管理やらは出来るので問題ないです。ちなみにファイル転送はWEBもしくはFTP、DB管理はphpMyAdminです。これで100円/月なのはうれしい!

ちょっと悪い点としては、WEBのインターフェイスが使いずらいというか、わかりにくいんですが、その代わり初めて利用するユーザにはスタートアップガイドを届けてくれます。このご時世にわざわざ冊子で!(誉めてますw)

f:id:jump_upper:20170723170606j:plain

頑張ってる感が伝わってきて、ドメインキングのことが好きになってきましたw

Hostingerは引っ越しでも困らせてくる・・・

引っ越しは無事に終わったんですが、一か所だけつまづいた箇所がありました。

Hostingerのコンテンツバックアップ機能を使ってファイルを移行したのですが、移行後に動作確認すると、必要なファイルが見つからなくてエラーになりまくりました。。。

バックアップしたファイルを見てみると、なんとファイル名が変わっている!!例えばこんな感じ。

元のファイル名      :MakeWellFormed.php

バックアップしたファイル名:MakeWellFormed.p0000644

たぶんファイルのパーミッション情報がなんかファイル名に書き換わっちゃってるんでしょうけど、全部が変わってるわけじゃなくて、一部だったため、若干原因調査に苦労しました。

てな感じで、最後まで迷惑をかけてくるHostingerなのでした。

 

レンタルサーバの引っ越し

今まで使っていた無料のレンタルサーバ「Hostinger」がDiskFull状態になってから早2週間以上が経過しました。。。

DiskFullになるとFTPが出来ないのでコンテンツの更新ができません。DBは余裕があるみたいなので、DB上のデータ更新には問題ないんですが画像やプログラムの更新が出来ないので非常に困ってます。

無料のレンタルサーバだったので、贅沢は言えないですが、2週間は待たせすぎでしょ~。運営元への連絡手段が何もないのも困りものです。

 

 

ということで、引っ越しを検討します。

現在の環境は以下。

PHP : 5.5

DB: 10.1.24-MariaDB

で、osclassというOSSのソフトを動かしたいので、DBのテーブル追加なんかも自由にできる環境が必要です。

 

候補は以下。上記条件を満たす、なるべく安いところで探します。

000webhost

https://www.000webhost.com/

今使っているHostingerの運営でやっているクラウド環境。こちらも無料でサーバ提供しているようです。

 

DOMAINKING(ドメインキング)

https://www.domainking.jp/

月100円で使えるレンタルサーバGMO系列なので安心感あります。

 

ロリポップ

https://lolipop.jp/

超有名どころ。月250円。こちらもGMO系列。

 

さすがに200円台/月以下で使えるところは少ないですね。当然、000webhostが無料で良いのですが、Hostingerの二の舞は避けるべく多少の投資は目をつぶることにしました。というわけで最安値のドメインキングを試してみようと思います。

ちゃんと動くかな…

 

今のところ、アフィリエイト収入が月に一桁なので、ペイするように頑張らないとです。

 

レーシックしてから8年

両目0.1だった私がレーシックの手術を受けてから8年が経過しました。

 

 

今の視力は?

元々、家系的に近眼なのでコンタクトを常用してましたが、煩わしかったので、2009年にレーシックを受けました。

視力がどんな具合か気になるところかと思いますので結論から言うと、両目とも1.5を維持しています。(私の受けている健康診断で測れる最高値)

 

正直、やって良かったな~と思います。旅行に行くときもコンタクトのセットを持っていかなくてもいいし、眼鏡跡もつかないしw

何より裸眼でハッキリとものが見えるのはなんとも快適です。

 

どこで何を受けたか

当時(今も?)、最も有名だった品川近視クリニックで受けました。ちなみに正確に言うとレーシックではなくラゼック(LASEK)という手術で、レーシックより角膜を厚めに残せて、強度も強いんだそうです。格闘技をやっていたので、ラゼックにしました。

 

デメリットは?

正直、いまのところデメリットは何もないです。お金さえ払えればさっさとやるに越したことはないと思ってます。(自己責任で)

唯一、辛かったことと言えば、手術直後の一週間は太陽の日差しが眩しすぎて、屋外では目も開けられないくらいだったことでしょうか。日照時間の少ない時期の施術をお勧めします。

 

【太陽光発電】パネルは設置したのに売電出来ないなんて…

2017年6月末に太陽光発電の工事が完了しました。

f:id:jump_upper:20170704203734j:image

 

 

自宅に20枚のパネル…壮観ですね!

発電量の確認ができるモニタも買ったので早速どれくらい発電してるか見てみよう、と見てみたら、なんと!発電量 0.00Wh…アワー…

営業さん曰く、東電の電気メーターの工事(連系と言うそうです)が入るまで、発電も売電も出来ないとのこと。しかも、その工事まで最近では2,3ヵ月待ちだとのことで、待つしかない状況です。。。

 

神奈川だからなのか、東電だからなのか・・・・

もうパネルの保証期間も始まってるのに!やきもきする日々を過ごそうと思いますw

過去に同じ目にあった方がいたら、どれくらいで工事が出来たか教えてください!

 

 

 

無料でサイトを作る

アフィリエイト目的でサイトを作っています。

 

 

 

実はこのサイト。全部無料で出来てます。

サイト運営しようとすると、このはてなブログのようにホームページサービスを選ぶか、レンタルサーバを使うのですが、ホームページサービスを使うと無料な一方で自由なページが作れず、レンタルサーバを使うとお金がかかる。

自分の勉強もかねてプログラムを使ったサイトを作りたかった私は安いレンタルサーバを探してましたが、年間数千円でも趣味のサイトだとお金を払いたくないですよねw

 

そんな中見つけたのが、Hostingerという海外の無料のレンタルサーバです。

PHPを動かすこともDBを使うこともできます。広告も無く使えて、年に3,4回、「プレミアムプランに上げてくれー」っていうメールが届く程度です。

  

2015年11月から利用していますが、大きな問題なく使えてるので、趣味で使うならおすすめです。

おすすめしないです!詳細は下の追記を見てください。

 

--

2017/7/10追記

おすすめした直後から、私の使ってるサーバがディスクフルの状態のまま復旧しない事態に…フリープランだとサポートへの連絡も出来ないので復旧を待つのみです。

調べてみるとサーバトラブル系はちょいちょいあるみたいですね。ご利用の際は気を付けて下さい…

ファイルの更新が出来ない…

 

 

太陽光発電の試算

太陽光発電をするか悩んでいた時、「業者に見積もりとると営業かけられて面倒だし、自分で発電量とか見積もれればいいのにな~」と思ってました。設置してから知ったんですが、大体の見積もりは自力で何とかなるもんです。

 

 

 

太陽光発電でペイするのか

太陽光発電の導入を悩むときに一番気にするのって、購入金額に対して、どれくらい稼ぎだせるかだと思うんです。(一応、災害時の電力として使えますがあくまでも補助的な機能じゃないかと)

なので、購入金額の見積もり方と、どれくらい稼ぎだせるかを考えていきたいと思います。

 

太陽光発電導入の見積もり

いうまでもなく、業者に見積もってもらうのが一番早いですw検索したらすぐに見積もりサイトが出てくるので、そこでもよいかもしれないです。

自力でやるなら、屋根の面積と向きによってどれくらいの発電パネルが置けるかを見積もる必要があります。太陽が当たる向きにある屋根の面積にあわせてパネルをメーカーのサイトで選定しましょう。

パネルに加えて、工事費がだいたい50万円~80万円くらいでしょうか。

 

太陽光発電で稼げる金額

太陽光発電によって稼げるお金としては、「今まで使っていた電気代の節約」と「売電による収入」の二種類があります。

電気代の節約額

一般的な家庭の電気契約だと「従量電灯B」だと思います。電力会社によって単価は変わると思いますが、2017年6月時点の東電の単価は以下の通り。テプコのホームページより。

~120kWh 19.52円

120kWh~300kWh 26円

300kWh~ 30.02円

300kWh以上使っている場合は、発電で賄うと売電よりお得ですね。また電気代にこっそり乗ってる「再エネ賦課金」も2017年は2.64円/kWhも上乗せされるので、なるべく節約にまわして電気を買う量を減らしたほうがお得。

 

売電価格

売電は発電した量-使った量のあまりを買ってもらうのですが、単価が法律で決まっています。FIT法というので、2017年で家庭で発電する量なら28円/kWhで売れます。

 

じゃあ、発電量は?

節約するにしても売るにしても、どれくらい発電するかが分からないですよね。発電量の目安はNEDOという独立行政法人で計算式が公表されています。簡単にすると

発電量=日射量×発電容量×0.73×日数

で、発電量の計算ができます。

ここで出てくる日射量とは、太陽から降り注ぐエネルギーの量で、こちらもNEDOが全国の地域別、月別の日射量を公開してますので自宅の近くの地域を選択して推測可能です。

発電容量は、最初に見積もったパネルの発電容量の合算で、200Whが10枚なら2kWhという具合の計算です。

 

仮に日射量が4.00、発電容量が2kWhの場合の月の発電量を求めると、

4.00×2×0.73×31=181.04kWh/月

となります。

 

いくら稼げるのか

これで仮に売電すると考えると、

181kWh×28円=5,069円

が、一ヶ月の売電による収入になります。

日射量が一年中同じと仮定しても、

5,069円×12カ月=60,828円

15年でも90万円くらいなので、工事費払ってトントンくらいとかですかね。やっぱ枚数をある程度設置しないと損します。

(ちなみに売電単価は10年固定で、過ぎると下がる事が見込まれるので更に厳しい結果になります…)

 

うちも20枚でギリギリ15年でペイする試算なので、安く買うか、枚数を多めに入れるかしないと厳しそうです。

 

自力で試算して、あとちょっとな金額になったら業者に見積もりをとった方がいいですね。試算が価格交渉の材料になりますので。